【自己流】だるいときに気分転換する方法

ライフハック

こんにちは。ハッシーです。

今回は 気分が重たい時やだるい時に 気分転換する方法 についてです。

みなさん、雨の日や目覚めの悪い日など 気分が憂鬱なときがあると思います。

そんな時は気分を変えてスッキリするか、休むしかないと思います。

でも、みなさんそんな簡単に休めませんよね。

そんな時に、短時間で気分を入れ替えられる方法 を知っていたら!? 

作業を気分が悪いまま続けるよりもはかどりますし、休まなくてもよくなりますよね。

スッキリする方法はいろいろですが 体に何らかの刺激を与える ことが多いです。

具体的なものを話していきます。

目次の上のものほど簡単・短時間で行えます。

音楽を聴く・歌う

どんな音楽がいいのでしょうか??

あなたが好きな曲! もしくは、

曲の特徴が以下の項目に当てはまる曲です。【自己流】

陽気な曲

テンポの速い

ボカロ

・簡単に理解できる歌詞 もしくは 難解で理解できない歌詞

歌っていて楽しい

・強弱のある曲

などです。

ぜひお試しください。

歯磨きをする・ミント系のガムを食べる

これはそのままなんですが、

歯磨きをすると気持ちよくなりません??

なんか体全体がだるい時や眠たい時って、特に寝起きだと、

水を飲んだり、歯磨きしたり、口の中のにおいを一掃したりすると、

リフレッシュできることが多いです。

ガムも一緒で、ミント系のものは匂いや味覚だけじゃなくて、

口の中をスッキリさせてくれます。

ぜひお試しください。

炭酸飲料を飲む

どんな炭酸飲料がおすすめ?

無難なのは 強炭酸水 です。

理由は、

・おなかが重くなりやすい。

・強炭酸にすることで量を抑えて体を刺激できる

・糖分量や味によってはしつこいものもある。

・少量がおすすめ。

だからです。

ちなみに、炭酸水は、歯磨きと同じで 口周りをリフレッシュすることでさっぱりします。

ぜひお試しください。

食事をする(果物やさっぱりした料理)

食事をすることで、怠けている体を起こすことができます。

ただ、量や食べ物によっておなかが重たくなったり、後味が悪くなったりします。

おすすめは、おやつ感覚で量を抑えること 粘りっ気のあるものは避けて

豆腐 や 果物 などさっぱりしたものを選びましょう。

ぜひお試しください。

顔を洗う

冷たい水で一度、思いっきり顔を洗ってみてください。

凄く気持ちがいいですし、食事と同じで体を起こすことができます。

洗い方にこだわれば、美容的な効果もあるので一石二鳥です。

ぜひお試しください。

頭を洗う(髪も含めて)

頭を洗う理由は、いろいろリセットできるからです。

体を起こせる&体に刺激を与えられる&気持ちがいい&顔を洗うよりも持続効果がある など、

メリットも多い一方、

乾かすときのドライヤーで気分が悪くなったり、所要時間が多かったりなどデメリットもあります。

洗い方は、温かいお湯で全体を洗った後、少し温度を下げて冷たくはないけど温かくもないぬるい湯で洗ってください。【自己流】です。

メリットの一つにその後の髪セットが可能というところもあります。

ぜひお試しください。

シャワーを浴びる

ほとんど、メリット・デメリットは頭を洗う場合と変わりません。

注意事項は のぼせないでください 。。。。

シャワー浴びるのは僕的には最強です。(笑)。

ぜひお試しください。

散歩・自転車に乗る

代表的なリフレッシュの方法ですし、ストレスの発散も可能です。

汗をかくか、息が切れたら十分です。

あまりしすぎると疲れてしまい本末転倒なので、ほどほどにしましょう。

ぜひお試しください。

寝る

時間があるなら、寝てください!!。

ほとんどすべてをリセットしてさっぱりしますよ。

ぜひお試しください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました