電車で電話はアリ?ナシ?

ライフハック

どうもこんにちは。ハッシーです。


今回は 電車内での電話はアリ?ナシ?

という疑問を晴らしていこうと思います。

結論


緊急時以外は控えるべきです。緊急時であっても、優先座席付近は電話は基本的にするべきではないです。


ただ、 法律的な問題があるわけでは無いので、してもいいわけです。


もっと広い幅の話をすると、


マナーは緊急時以外は極力控えるべき、極力守るべき事で、モラルはやめておくべき事です。

二つとも法律的な規制が無いものが多いです。


もちろん、禁止は禁止です。

単純に迷惑なだけじゃない?!してはいけない理由

マナーには理由があります。


その中には、迷惑だから以外の身体に関わる理由も存在します。

それをご説明します。
まず、携帯の発する電波に有害な電波があります。

これは、電子レンジなどの電波と同じようなもので、携帯電話から3センチ以内に他人もしくは自分の目があった場合、白内障などの病気になるなど悪い影響を与えます。

優先座席付近で基本お断りされる理由は、優先座席付近にペースメーカーをつけた他の客がいるかもしれないからです。

法律的な話をします。

法律で直接電話を取り締まる事はできませんが、騒ぎ立てたり注意した車掌に暴力を振るった場合威力業務妨害で逮捕されます

お気をつけください。

筆者も何度も経験がありますが、一度だけおじさんにガン見されていたという経験があり、法律的にアウトじゃ無いのになんでそんな目で見られないとダメなん?!と思い、怒り半分に調べたのがこの記事を書こうと思ったきっかけでした。今となっては行動は納得できますが、あの顔は好かん

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました